TEL: 0428-20-1181

Consultation

個人宅 キッチンカウンターリフォーム

  • 個人宅 キッチンカウンターリフォーム:イメージ1
相談
2021年10月多摩産材情報センターのお問い合わせに自宅のキッチンをリフォームするので、多摩産材のキッチンカウンターが出来る所はないかと相談。
情報
リフォームなど実績のある事業体を数社紹介。
結果
紹介した事業体に相談者が相談。紹介した数社の中から、自宅に合うカウンター用天板を選択。2021年12月にリフォームが完成した。
視聴者からのコメント
キッチンのリフォームをした際に、カウンターを多摩産材のヒノキの一枚板にしました。板をお願いしたのは多摩産材を取り扱う沖倉製材所さんです。
お願いをした当初、スギ、モミ、ヒノキの選択肢があり、あれこれと迷いましたが、
沖倉社長の「カウンターならヒノキがお勧めだな」
との一言でヒノキを注文。既製品ではないので納期はかかりますが、サイズなど相談に応じてもらえました。
仕上がった板は少し杢(モク)が入る、とても素敵な木目。まさに世界に一枚の板で、家族も満足です。市販の集成材ではなく、多摩産材を選んで正解でした。
無垢の木を使いたいけど、どこに使ったらいいかわからないという方は、キッチンカウンターへの利用もお勧めです。これからは変化する色合いを楽しみながら、長く使い込んでいきたいと思います。