information

お知らせ

森林認証取得支援事業 第3回追加募集のお知らせ

東京都の立ち上げた基金事業により(公財)東京都農林水産振興財団は、森林所有者や製材業者等が森林認証を取得するのに必要となる経費について支援する「森林認証取得支援事業」を実施しています。
多摩産材の使用実績のある二次加工業者または流通業者で中小企業者以外にも対象者の範囲を拡大し、第3回の追加募集を開始することになりました。

【対象となる森林認証の種類】
・SGEC(Sustainable Green Ecosystem Council:緑の循環認証会議)
・FSC(Forest Stewardship Council:森林管理協議会)
・PEFC(Programme for the Endorsement of Forest Certification Schemes:PEFC評議会)

【補助の対象となる経費】
・木材認証(CoC認証)の取得(初回審査)、定期審査、更新審査に係る経費
(消費税については対象経費に含まない)
・補助率 10/10以内

【対象者】
・中小企業者等で、かつ、東京の木多摩産材取扱実績のある、二次加工業者または流通業者等で以下のいずれかの要件を備えた者
①東京都内に本社がある
②工場、流通管理拠点等の、本申込みにより同一会社の認証を取得する事業所(東京の木
多摩産材取扱実績がある)が1事業所以上東京都内にある

※中小企業者に限定していませんので、詳しい要件、補助対象等については(公財)東京都農林水産振興財団ホームページをご覧ください。

【募集期間】 平成29年1月30日(月曜日)から平成29年2月17日(金曜日)まで
10事業体を受け付けた時点で、受付終了とします。

詳しい要件、補助金の申込み方法等は、東京都産業労働局のホームページをご参照下さい。

東京都産業労働局(外部リンク)